RUTSUBOX

気になる・不思議・やってみた!-るつぼっくす

メルカリの手数料高すぎやでって人はラクマが良いかも!手数料無料フリマアプリ3つ

鼻水のかみすぎで鼻や鼻の下がヒリヒリ痛い・赤いときの対処法

      2017/02/02

kahunkitu
風邪や花粉症で鼻水が止まらなくなると、

鼻水のかみすぎで

鼻や鼻の下が赤くなってヒリヒリ。
荒れて皮が向けて痛いですよね。

 

でも鼻はかまなきゃいけないので、
何も対処しないと荒れ続ける一方です。

今回は、鼻に優しい鼻水のかみ方と、鼻の荒れを治す方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

鼻を痛くしない鼻水のかみ方

柔らかいティッシュペーパーを使う

肌にやさしい、鼻セレブなどのティッシュですね。

 

とはいえ、これらのティッシュは値段がお高め。

風邪や花粉症で鼻をかむときは、
大量に消費するのでもったいなく感じるかもしれません。

 

もし柔らかいティッシュに手が出せないという場合は、

普通のティッシュに化粧水を吹きかけて使うと良いですよ。

 

家にいる場合などは、ティッシュではなく
手でかむのも良いかもしれません。

ティッシュの節約にもなりますし、肌への摩擦も少なくてすみます。

 

片方ずつゆっくりとかむ

続いて鼻水のかみ方ですが、

両方の鼻を一気にかんで、
両手を上下にゴシゴシ動かしてフィニッシュしていませんか?

 

何度も何度もかんでいるので
だんだん大雑把にもなりますが、

鼻を赤くしたり痛くしないためにも

片方ずつゆっくりとかんで、
やさしく拭うようにしましょう。

 

鼻水の拭き残しに気をつける

鼻水をかむと鼻の下に付着しますが、これの拭い残しが

鼻の下のヒリヒリを引き起こしているそうです。

 

花粉症の時はあまりありませんが、風邪の時に出る黄色い鼻水。

あの黄色は白血球の死骸で、

鼻の粘膜や皮膚を溶かしてしまうことがあるようです。

それで鼻の下のヒリヒリが起こるんですね。

 

この予防には、きちんと鼻水を拭くことと、

次にある保湿を鼻の下までこまめに行うことが大切です。

 

スポンサードリンク

 

鼻水のかみすぎによる赤み、痛みへの対処法

鼻が赤くなってしまった、
皮がむけてヒリヒリ痛いという場合は

乾燥した鼻を保護・保湿して皮膚を作ってあげることが大事です。

 

かみ方は上記のように気をつけていただくとして、

保湿のためにこまめにクリームを塗りましょう。

 

おすすめは【ワセリン(プロペト)】ですが、

他にもお手持ちの【ニベア、オロナイン、リップクリーム】などでも良いでしょう。

 

【ファムズベビー】という保護剤もおすすめできます。

勤務中や外出時、ワセリン等では
こまめに塗り直すことができない・ベタついて見映えも悪いため使いづらいですよね。

 

ファムズベビーは、ムース状でベタつかず一度塗れば長時間(7,8時間)バリアが持続する保護剤。

荒れたお肌でも大丈夫。
デメリットをなくしたワセリンといった感じでしょうか。

ティッシュで何度も擦るという外的刺激や、鼻水の拭き残しによる刺激からお肌を守るのにうってつけなアイテムで、私も手や顔に愛用しています。

 

都内の調剤薬局や全国のロフト・東急ハンズ等雑貨店、オンラインショップ
(公式サイトのみ)で販売しています。

鼻周辺だけなら1日1,2回半プッシュ程の使用で良く、かなり持つのでコスパも悪くないはず。

 

症状が酷い場合は
【ステロイドなどの薬】を使うとすぐに治りますので、

薬局の薬剤師さんや皮膚科のお医者さんに相談してください。

 

また体の内側からの対処として

【ビタミン(B2、B6)】を食べ物やサプリで摂るように心がけてください。

 

すぐに赤みを引きたい場合は

冷やしたり、冷たい化粧水を浸したコットンでパックしてから
クリームで蓋をしておきましょう。

※化粧水がしみる場合は控えて下さいね。

 - ■美容・健康

スポンサードリンク
いつもシェアありがとうございます!!!

  関連記事

mask
シートマスクの使用期限はいつまで?

1、2年前に買ったような気がする 韓国製のシートマスク(フェイスパック)が10枚 …

By: Blondinrikard Fröberg
湿布の貼り過ぎは危険?副作用もある立派な薬です!正しい使い方を

肩こりや筋肉痛、関節痛、 とりあえずなんか痛いってときからダイエットまで活躍する …

rs
RSウィルスに6つの予防法!予防接種は受けられる?

今年もRSウィルスが流行の兆し。 RSウィルスは秋から冬にかけて感染が広がり、2 …

gs
冷えて寒いよぉ~!冬のグリーンスムージーの飲み方と代わりになる飲み物

グリーンスムージーって、普段なかなか食べられない野菜を大量に、栄養も効率よくとれ …

目が痛い
スマホゲームにPC…なかなかとれない目の疲れをとる方法

パソコンにスマホ、テレビなど液晶画面だらけの現代社会。 寝てもとれないような目の …

蚊
デング熱はうつる?予防法と効果的なおすすめ虫よけスプレー

  「デング熱」の感染者が国内で続々と確認されています。 このデング熱 …

By: Kelly Sikkema
水アレルギー患者の壮絶な生活│原因は?お風呂や水分補給はどうするの?

世界には花粉や埃、食べ物、動物などに反応する いろいろなアレルギーがあります。 …

By: Rachel Kramer
尿路結石の原因になりやすい食べ物飲み物、再発を予防する食事療法

尿路結石、怖いですよね。 群発頭痛、心筋梗塞の痛みに次いで、「三大激痛」なんて言 …

parasol
日傘と雨傘の見分け方と違いとは?雨傘は日傘代わりになるか

傘をまとめておいたら、 日傘と雨傘の見分けがつかなくなっちゃった! 日傘だったら …

By: Glen
顔などの一部が赤い炎症!ガサガサ痒い…原因を突き止めたよ!

がらりと纏う空気が変わったような4月下旬5月上旬頃のこと。   顔の広 …