RUTSUBOX

気になる・不思議・やってみた!-るつぼっくす

メルカリの手数料高すぎやでって人はラクマが良いかも!手数料無料フリマアプリ3つ

お盆のきゅうりとなすの処分方法5つ!終わったら食べる?

      2015/08/01

image
お盆飾りにきゅうりで馬を、なすで牛を作りましたね。
精霊馬と呼ばれる、ご先祖様の送り迎えの乗り物です。

 

無事、ご先祖様を送り届けてお盆が終わると処分しなければなりません。

きゅうりとなすとはいえお盆飾りですし、何かしら特別な処分が必要なのか……?うちでは今まで普通に捨てちゃっていたと思います。

 

ということで、精霊馬の処分方法について調べてみました。

スポンサードリンク

 

お盆のきゅうりとなすの処分方法は3パターンぐらいある

1.川や海に流す、土に還す、燃やす

以前は役目を終えた精霊馬は、綺麗な川や海に流したり、土から生まれたものですので土に還すなどしていたそうです。

また、家で他のお盆飾りと一緒に燃やすこともあったそうです。

 

しかし今の時代では、川や海に流したり家で燃やすというのは難しいですね。

そんな場合は……

 

2.お寺で処分してもらう

お寺で、お焚き上げなどで精霊馬を含むお盆飾りやお供え物を処分してもらえる場合があります。最寄りのお寺に相談してみましょう。

 

3.白い紙で包み、塩で清めて捨てる

一番手軽に出来る方法です。

白い紙(出来れば半紙、あるいはキッチンペーパー等)に包むか、味塩以外の塩で清めてから生ごみとして処分します。

 

うちでは普通に生ごみとして処分していましたかね~?

今年は白い紙に包んで捨てよう。味塩以外の塩はありません!味塩でいきます!ごめん!

 

スポンサードリンク

 

食べるのはNG?

きゅうりとなすなので、お盆が終わったら食べるのはどうだろう?と考える方も少なくもないのでは……。

 

馬・牛作りに失敗したきゅうりとなすは食べちゃっていましたけど、やっぱり精霊馬として役目を終えたきゅうりとなすは食べるのはダメですよね~。

お盆中穴開けて飾っていたものなので、そもそも食べられる状態にないかもしれませんが。

 

ちなみに、仏壇や盆棚にお供え物は、お供えした後は皆でありがたく頂くのが良いとされています。

しかし、精霊馬は乗り物として置いているものなので、お供え物とは考え方が違うかな?と思います。

 

ご先祖様が乗ったものですし、役目を果たしてくれたお盆飾りなので上記の方法で処分しましょう!

精霊馬のきゅうりとなすの処分方法

  • 海や川に流す
  • 土に還す
  • 燃やす
  • お寺に処分してもらう
  • 白い紙に包み、塩で清めて捨てる

食べるのはNG

精霊馬 お役目ありがとう!

 - ■夏のお役立ち, お盆

スポンサードリンク
いつもシェアありがとうございます!!!

  関連記事

parasol
日傘と雨傘の見分け方と違いとは?雨傘は日傘代わりになるか

傘をまとめておいたら、 日傘と雨傘の見分けがつかなくなっちゃった! 日傘だったら …

By: LadyDragonflyCC - >;
部屋を除湿する方法|エアコンや除湿機なしで除湿する5つのアイテム

エアコンや除湿機なしで部屋全体を除湿する5つの方法!…?   梅雨時期 …

sun
春の紫外線はなぜ強いの?紫外線対策はいつからいつまでするべき?

皆さん紫外線対策はいつから(何月から)始めますか?   「紫外線対策は …

image
お盆のきゅうり馬なす牛(精霊馬)の作り方!我が家流しっぽ付き

お盆飾りのきゅうりとなすで作る馬と牛。 精霊馬と呼ばれ、ご先祖様を送り迎えしてく …

お盆玉
お盆玉袋まで!?お盆玉の発祥地域や由来、相場が気になる!

    最近耳にした「お盆玉」……ってなんだそりゃ? お年玉 …

higasa
日傘の値段の違いは効果の違い?日傘の選び方のポイント

最近では日傘の種類も豊富になり、 店頭でも様々なデザイン・効果の日傘が見られるよ …

ほおずき
お盆飾りのほおずきの飾り方とは?飾る意味にも納得!

  そろそろお盆。 きゅうりの馬やなすの牛を作る精霊馬セットが売られて …

彼岸花
2017年春彼岸の期間はいつからいつまで?何をする?

2017年の春のお彼岸の期間は3月17日から3月23日までです。 お彼岸ってお盆 …

higasa
日傘はいつから差すべきか 何月から何月まで?時間帯は何時まで?

春めいた日差し、そろそろ日傘の季節? 肌につける負担や煩わしさもなく手軽で、 紫 …

軽井沢の光の夜★サマーキャンドルナイト!混雑を避ける駐車場・アクセス情報♪

冬も軽井沢。夏も軽井沢。 軽井沢高原教会で行われる夏の風物詩・サマーキャンドルナ …